Windowsに入っているペイントを使って簡単に出来るモザイク加工

どーも、小晴です。(*^▽^*)

ブログを書いていると写真を載せたりしますよね?

文章で伝えるより、写真を載せた方が分かりやすい記事になりますから。

分かりやすい写真を載せる時に、困るのは他人が写り込んでいる時。
今は個人情報とかうるさいですから、そのまま載せるのは気が引けますよね。

っていうか、やらない方が良いです。

問題になってからじゃ困りますから。

そこで、今日はWindowsにもともと入っている「ペイント」というソフトを使って、
超簡単に出来るモザイク加工のやり方をお伝えします。

これ、本当に便利で私も良く使っています。(*^▽^*)

これからブログでお小遣いを稼いでいこうという人は知っておいて損はありませんよ!

せっかくですから、是非やり方をマスターしてくださいね。

スポンサーリンク

今回は、我が家のワンコの写真を使って説明していきますね。
余談ですが、この写真は愛犬を連れて東京ディズニーシーに行った時の写真です。

1.加工したい写真の上にポインタをおいて右クリックします。

編集をクリックすると、ペイントソフトが起動します。

2.ペイントソフトの【選択】を選びます。

3.モザイクを掛けたい部分を選択します。

ドラッグしてモザイクを掛けたい部分を選択します。

スポンサーリンク

4.選択後、右下の四角部分にポインタを合わせます。

ポインタの形が斜めの相互矢印に変わります。

5.ドラッグして選択した部分を小さくします。

6.一度小さくしたら、今度は元の大きさまで引き伸ばします。

この時、画像の粗さが希望のモザイクにならないようなら、再度5と6を繰り返します。

いかがでしたでしょうか?

とっても簡単に出来たでしょ?

我が家のワンコが悪い事をしたような写真になってしまいましたが、

うちのワンコは良い子です。(笑)

是非是非、この技を活用して、素敵なブログを書いてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。(*^▽^*)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。