高齢者の方でも簡単に折れる折り紙で作るクリスマスに使える星の折り方


クリスマスには星ってつきものですよね。

クリスマスツリーのてっぺんには欠かせません。
ツリーの周りにちりばめても良いですし、とにかく星は重宝します。
しかも、この星は折り方が簡単で、高齢者の手のリハビリに最適ですよ。
私が勤めている高齢者施設の利用者さんも一緒に作る事が出来ました。
是非、皆さんで作ってみてくださいね☆

ちなみに金色や銀色の折り紙を使ってもきれいです。
ただ、ちょっと折りにくいかもしれませんが・・・。

スポンサーリンク

用意するもの
黄色の折り紙5枚・のり

1.黄色の折り紙を1枚用意します。

2.三角に折ります。

3.開きます。

4.折り目に合わせて写真のように折ります。

5.開きます。

6.5で折った折り目に合わせて写真のように折ります。

7.さらに折ります。

8.裏返します。

9.下の部分を写真のように折ります。

スポンサーリンク

10.中心に向かって写真のように両側を折ります。

11.開きます。

12.右側の角を中心線まで折ります。

13.開いて、反対側を同じように折ります。

14.ひとつのパーツが出来ました。

15.同じものを5つ用意します。

16.後ろに折った部分と、開いた部分をのりで付けます。

17.5つのり付けし完成です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。