高齢者と歌う懐かしのヒット歌謡曲 昭和24年以前の流行歌

誰にでも思い出の歌というものがあると思います。
青春時代に仲間と歌った曲、失恋した時によく聞いた曲、
その歌を聞くと元気になる曲、などなど、あなただけの思い出の曲。
その歌を聞くと、一気にその時代に戻れる曲。
歌には不思議な力があります。

高齢者の方々が、青春時代に戻れる一曲があるかもしれません。
施設で流す曲や、一緒に歌う曲の参考になれば嬉しいです。

今回は昭和24年(1949年)以前に流行した歌謡曲を集めてみました。
昭和24年(1949年)は昭和4年生まれの方が20歳の時に流行った歌です。

スポンサーリンク

高齢者と歌う懐かしの歌謡曲 昭和24年以前の流行歌一覧

【 歌手名:藤山一郎 】

・長崎の鐘   ・影を慕いて   ・男の純情

・酒は涙か溜息か   ・丘を越えて   ・青い背広で

・青春日記   ・夢淡き東京   ・懐かしのボレロ

・東京ラプソディ

【 歌手名:ディック・ミネ 】

・夜霧のブルース   ・長崎エレジー   ・旅姿三人男

・人生の並木道   ・或る雨の午後   ・上海ブルース

・ダイナ

【 歌手名:霧島昇 】

・麗人の歌   ・誰か故郷を想わざる   ・三百六十五夜

・白虎隊   ・赤城しぐれ   ・露営の歌

・胸の振子

【 歌手名:田端義夫 】

・かえり船   ・大利根月夜   ・別れ船

・玄海ブルース   ・梅と兵隊   ・かよい船

・島の舟唄

【 歌手名:岡晴夫 】

・憧れのハワイ航路   ・東京の花売り娘   ・啼くな小鳩よ

・上海の花売娘   ・港シャンソン   ・男一匹の唄

・東京の空青い空   ・青春のパラダイス

【 歌手名:小畑実 】

・湯島の白梅   ・勘太郎月夜唄   ・小判鮫の歌

・長崎のザボン売り

【 歌手名:東海林太郎 】

・麦と兵隊   ・名月赤城山   ・旅笠道中

・赤城の子守歌   ・国境の町   ・むらさき小唄

・湖底の故郷   ・野崎小唄   ・築地明石町

【 歌手名:灰田勝彦 】

・鈴懸の径   ・紫のタンゴ   ・雨の酒場

・ジャワのマンゴ売り   ・森の小径   ・新雪

・東京の屋根の下   ・燦く星座

【 歌手名:松平晃 】

・サーカスの唄   ・人妻椿   ・急げ幌馬車

【 歌手名:楠木繁夫 】

・女の階級   ・緑の地平線   ・轟沈

【 歌手名:伊藤久男 】

・熱砂の誓い(建設の歌)   ・高原の旅愁   ・暁に祈る

【 歌手名:鶴田浩二 】

・あゝ紅の血は燃ゆる   ・ラバウル海軍航空隊   ・異国の丘

【 歌手名:上原敏 】

・流転   ・妻恋道中

【 歌手名:近江俊郎 】

・山小舎の灯   ・湯の町エレジー   ・南の薔薇

【 歌手名:小唄勝太郎 】

・明日はお立ちか   ・島の娘

【 歌手名:渡辺はま子 】

・雨のオランダ坂   ・蘇州夜曲   ・愛国の花

・支那の夜

【 歌手名:二葉あき子 】

・フランチェスカの鐘   ・さよならルンバ   ・夜のプラットホーム

・恋の曼殊沙華

【 歌手名:高峰三枝子 】

・別れのタンゴ   ・湖畔の宿   ・懐かしのブルース

・南の花嫁さん

【 歌手名:佐藤千夜子 】

・愛して頂戴   ・東京行進曲

【 歌手名:淡谷のり子 】

・別れのブルース   ・君忘れじのブルース   ・雨のブルース

【 歌手名:ミス・コロムビアローズ 】

・悲しき子守唄   ・並木の雨

【 歌手名:平野愛子 】

・港が見える丘   ・君待てども

【 歌手名:並木路子 】

・リンゴの唄   ・森の水車

【 歌手名:笠置シヅ子 】

・東京ブギウギ   ・ジャングル・ブギー

【 歌手名:美ち奴 】

・ああそれなのに   ・吉良の仁吉

スポンサーリンク

【 歌手名:市丸 】

・三味線ブギウギ   ・天竜下れば

↓以下、歌手に対して曲1つの歌

【 歌手名 】     【 曲名 】

美空ひばり     ・悲しき口笛

高峰秀子      ・銀座カンカン娘

井上ひろし     ・雨に咲く花

大川栄策      ・目ン無い千鳥

テレサ・テン    ・何日君再来

小笠原美都子    ・十三夜

森繁久弥      ・ゴンドラの唄

二葉百合子     ・九段の母

Standards      ・Danny Boy

佐川満男      ・無情の夢

三条町子      ・かりそめの恋

千葉百合子     ・長崎物語

藤本二三吉     ・祇園小唄

高田浩吉      ・大江戸出世小唄

山本和美      ・琵琶湖哀歌

由利あけみ     ・熱海ブルース

松島詩子      ・マロニエの木蔭

金子由香利     ・巴里の屋根の下‐SOUS LES TOITS DEPARIS

竹山逸郎      ・泪の乾杯

津村謙       ・流れの旅路

小林千代子     ・涙の渡り鳥

榎本美佐江     ・お俊恋唄

川田正子      ・鐘の鳴る丘(とんがり帽子)

村田英雄      ・侍ニッポン

二三吉       ・唐人お吉の唄(明烏篇)

四家文子      ・銀座の柳

藤原義江      ・討匪行

中野忠晴      ・チャイナ・タンゴ

赤坂小梅      ・ほんとにそうなら

関種子       ・あけみの歌

徳山タマキ     ・隣組

菊池章子      ・星の流れに

音丸        ・船頭可愛いや

豆千代       ・明治一代女

高齢者と歌う懐かしのデュエット曲 昭和24年以前の流行歌一覧

【 歌手名 】           【 曲名 】

藤山一郎・奈良光枝       ・青い山脈

奈良光枝・近江俊郎       ・悲しき竹笛

竹山逸郎・藤原亮子       ・月よりの使者

本竹裕助・津波洋子       ・十九の春

霧島昇・ミスコロムビアローズ  ・旅の夜風

霧島昇・ミスコロムビアローズ  ・一杯のコーヒーから

霧島昇・ミスコロムビアローズ  ・愛染草紙

上原敏・結城道子        ・裏町人生

橋幸夫・三沢あけみ       ・東京音頭

東海林太郎・島倉千代子     ・すみだ川

高峰三枝子・霧島昇       ・純情二重奏

上原敏・青菜笙子        ・鴛鴦(おしどり)道中

霧島昇・二葉あき子       ・新妻鏡

竹山逸郎・藤原亮子       ・誰か夢なき

ディック・ミネ・星玲子     ・二人は若い

松平晃・伏見信子        ・花言葉の唄

霧島昇・波平暁男        ・若鷲の歌

美ち奴・杉狂児         ・うちの女房にゃ髭がある

柴田睦陸・藤原亮子       ・朝だ元気で

林伊佐緒・新橋みどり      ・もしも月給が上ったら

高齢者と歌う懐かしの童謡・唱歌・抒情歌・軍歌・戦時歌謡・民謡他 昭和24年以前の流行歌一覧

【 童謡・唱歌・抒情歌 】

・みかんの咲く丘   ・どじょっこふなっこ   ・たき火

・かもめの水兵さん   ・鯉のぼり   ・カチューシャ

・里の秋   ・夏の思い出

【 軍歌・戦時歌謡 】

・加藤隼戦闘隊   ・月月火水木金金   ・同期の桜

・ラバウル小唄   ・愛国行進曲   ・ダンチョネ節

・上海だより   ・軍隊小唄   ・戦友の遺骨を抱いて

【 民謡・他 】

・おてもやん   熊本県民謡

・鹿児島おはら節   鹿児島県民謡

・すみれの花咲く頃   宝塚歌劇団

まとめ

いかがでしたか?
かなりの曲数があったと思います。

今、CDを探すのは難しいかもしれませんが、図書館などにあるかもしれませんので、
探してみてください。

歌詞の掲載がないのが、大変申し訳ないです。

曲がなくても、ご利用者さんと「こんな歌あったなぁ。」と会話してみるのも回想法として使えると思います。
昔の歌は、全部覚えていなくても、なんとなく口ずさめるものです。

話題の一助になれば幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。