ひな祭りに高齢者と一緒に折り紙で工作!壁に飾れる簡単ひな人形

どーも、介護福祉士の小晴です。(*^▽^*)

つい先日お正月だと思っていたのに、もうひな祭りですね…(;^ω^)

あっという間に歳をとりそうです。

そんな事はさておき、お雛様ですね。

昔から桃の節句として、親しまれてきた年中行事の一つです。

今日は、折り紙で壁に飾れるひな人形の飾りを作って行きましょう!

スポンサーリンク
●必要な材料●
・お内裏様用折り紙1枚・お雛様用折り紙1枚・金色の折り紙(台紙用)1/2枚
・赤と白の折り紙(梅の花用)1枚ずつ

1.折り紙を三角になるように折ります。

※説明はお内裏様で行います。

2.開きます。

3.折り目まで写真の様に折ります。

4.上の三角部分も折ります。

5.下部分を写真の様に折り返します。

6.左側を写真の様に折ります。

スポンサーリンク

7.右側も折ります。

※右側が上になるように折ってください。

8.てっぺんの尖った部分を少し手前に折ります。

9.段になるように上へ折り返します。

※お内裏様の完成です。

10.おひな様はてっぺんの部分を裏側へ折ります。

※7まで折り方は一緒です。

11.台紙に貼り付けて、梅の花を切り抜き周りにあしらって出来上がりです。

まとめ

いかがでしたか?案外あっさり出来上がったと思います。

途中まで折り方が同じなので、高齢者の方々も手軽に作れると思います。

台紙を厚紙(ティッシュの空き箱とか)や段ボールに貼ると、丈夫になり良いかと思います。

3月3日はすぐそこです!

頑張って作ってくださいね!(*^▽^*)

最後まで読んでくださりありがとうございました。

あなたからの応援があるともっと頑張れるので、
良かったら、ポチっと押していただけると嬉しいです。
どうかお恵みを。<(_ _)>
↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。